コオリナのビーチはハワイ王国の休養地。


Tomoです。


ハワイには何年かウェディングの仕事で住んでいたので、第2の故郷と思っています。老後はハワイかな〜とも。でも、このコロナ禍で、もう一年以上ハワイに行っていないので、朝晩の寒い時には妄想で行ってみます。


ハワイに住んでいた時の主な職場はワイキキのど真ん中だったのですが、週に2、3回はコオリナにいくことが多かったです。このコオリナという場所は、オアフ島の中でも雨の降る確率が少なく、昔はハワイ王族の土地だったこともあり休養地として、カメハメハやリリウオカラニなども頻繁に訪れていたことでも知られているほど、ハワイアンの中でも特別な場所なのです。


現在では、ディズニーアウラニができているし、嵐やドリカムがコンサートもやって、日本人の中でも知名度はかなり上がってきましたが、アウラニができる前のコオリナで働いていたぼくには、ビーチには全然人もいなくてこの場所は特別な場所だったんです。


チャペルからは挙式中、たまに11〜4月はクジラがジャンプするのが見えたり、眩しすぎる太陽がチャペル内に注ぎ込んで、それがステンドグラスを反射してバージンロードを彩り、とてもワクワクする場所でした。


なかなか思うように旅行もできない今、妄想がひどくなる一方です・・・




最新記事

すべて表示