• LA Wedding Avenue

結婚指輪。


TOMOです。


日本やアメリカでは結婚指輪も婚約指輪も左手につける習慣がありますが、いくつかの国や宗教では右手につけたり、結婚指輪と婚約指輪をそれぞれ違う指につけたり、いろいろあります。


こちらのご新郎さまはドイツ出身で、ドイツやポーランド、オーストリア(スペインもそうだったかな・・・)などでは右手に結婚指輪、婚約指輪は左手につけるのが一般的なのです。


日本人からするとなんとなく違和感があるかもしれませんが、人種の坩堝である移民国家アメリカではいろんな宗教や人種が入り混っていて、いろんな結婚式のスタイルがあるから面白いですよ。