top of page
  • 執筆者の写真LA Wedding Avenue

発がん性物質があって販売中止

更新日:2023年3月25日



Tomoです。


こちらで生活していると、いろいろなメールが届きます。詐欺メールはほぼ毎日数通は届きます。

でも中には気になるものも。

今日のメールのなかには、Johnson & Johnsonが発売したベビーパウダーには発がん性物質のアスベストが含まれていたことが証明されたいうもの。


アスベストは、昔の建物にはよく使われていて、家を購入する際には気をつけるようにと不動産屋さんに教えてもらったことがあり、なんとなくその恐ろしさは知っていましたが、それがベビーパウダーに含まれているなんて!


いろいろ調べてみると、日本語でも記事が以前にしっかりでていました。


ベビーパウダーに含まれるタルクという物質の不純物としてアスベストが含まれている場合があるというもの。それが原因で癌を患ったという訴訟が行われていて、今年には該当商品は世界中で発売中止になるようです。


なんか世の中には危険を知らずに使っているものがいろいろありそうで怖いですね。

ちょっと気になったのでシェアさせて頂きます。




最新記事

すべて表示

NIJIYA

Comentarios


bottom of page