top of page
  • 執筆者の写真LA Wedding Avenue

ロサンゼルスエリアのアパート事情


TOMOです。


今年のロサンゼルスメトロエリアのアパートの家賃のランキングが発表されましたが、1ベッドルーム、2ベッドルームの平均家賃のトップが両方ともラグナビーチでした。

ラグナビーチの1ベッドルームの家賃の平均中間家賃がなんと3710ドル。 2ベッドだと6000ドルというレポートが。 2位のサンタモニカがそれぞれ3060ドル、4300ドルに比べてもかなりの差が。 

INGLEWOOD, LAGUNA BEACH, SANTA ANAの家賃の上昇率がTOP3となっているようです。

ラグナビーチの上昇率、なかなかな感じですね。それほど新しいアパートが多いわけではないと思うのですが、その家賃はなかなかエグくなってきています。

学校区はもちろんですが、わたし自身アメリカで一番好きなところと思っているので、やっぱり人気なのでしょうね。

街の美しさ、雰囲気はやっぱり大切ですね!

ちょっとアダルトなノスタルジック溢れるその雰囲気が人気なのでしょう。

いつかやっぱりラグナビーチに住みたいなって、ずっと思い続けているけど、さらに遠い存在になってしまったかな・・・



最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page