• LA Wedding Avenue

ラグナビーチでマタニティフォト。


TOMOです。


先週は4年前に弊社でロサンゼルスで結婚式のお手伝いをさせていただいたカップルが、お腹の中に赤ちゃんを抱えてマタニティ撮影に来てくれました。

お二人と出会ったのは名古屋の栄、ラシックにあるカフェでの個別相談会。アメリカ国籍を持つ花嫁さまでしたが当時のお住まいは名古屋で、ロサンゼルスでの結婚式をご希望で個別相談会にお越しくださいました。その時から、またロサンゼルスに戻ってこちらでご夫婦で生活をされると仰っていました。

それから数ヶ月後にウェイフェアーズチャペルで結婚式をあげられ、その数ヶ月後にはご新郎さまも無事グリーンカードを取得されてお二人でアメリカでの生活を始められました。

こちらに引っ越しされる際にもご連絡をいただき、近所にお住まいになられていることも知っていたので、この狭い日本人社会なのでどこかでお会いするだろうなと思っていたらやはり沖縄居酒屋”HABUYA”ですぐにばったり。幸せそうなお二人の姿がそこにありました。


そしてとうとう妊娠されてマタニティフォトをぜひお願いしたいというとっても嬉しいご連絡をいただき、ラグナビーチへ。

かわいいワンちゃんと共に、妊娠7ヶ月のぷっくりとお腹の膨らんだ花嫁さまと、もうすでにパパの顔になっている花婿さまとの再会。

なんだろう、やっぱりすっごい楽しくて、嬉しくて、あっという間のひととき。

次はニューボーン撮影をお願いしますと仰っていただけて、この職業をしている醍醐味をいただけたなって感謝しかないです。


これぞ『tsu-na-ga-ri。』


いつかお腹の中の赤ちゃんの撮影、スウィート16、そして結婚式・・・

そうしてずっと永遠に弊社と繋がっていただけると嬉しいなって。

考えるだけでワクワクしてしまいます。


本当にありがとうございました〜!

そしておめでとうございます!!