top of page
  • 執筆者の写真LA Wedding Avenue

パームスプリングスで

TOMOです。


ゴールデンウィークのど真ん中ということで、日本からたくさんお越しいただいております。

先日はパームスプリングスの邸宅で結婚式でしたが、もう最高でした。

結婚式を執り行ってくださったのは、花嫁さまが学生時代にホームステイしていたホストファーザー。彼の心のこもったセレモニー、お互いに贈りあった言葉がカップルやゲストはもちろん、我々スタッフの涙を誘ってしまうというほど。

真夏には40度を超える日が続くこの街ですが、5月上旬なので気候は最高で、快適そのもの。 プールの水が涼しさを感じさせてくれるし、キレイに整備された庭がゲストの方々の心を躍らせてくれました。

ケーキカットも滞りなく行われて、まさに涙あり笑いありのアットホームな砂漠の街に立つ邸宅での結婚式。

最幸そのものでした。



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page