top of page
  • 執筆者の写真LA Wedding Avenue

カリフォルニアあるある




TOMOです。


渋滞がすごいカリフォルニア生活。 物価の高さと渋滞ということだけかな、嫌なところ。

たま〜〜〜〜〜〜にある、ちょっと1日がハッピーになる出来事がまた起こりました。それは渋滞時とか信号待ちの時にありがち。

セドナへの道中、フリーウェイが一部クローズされていたので迂回ルートで行くことに。 そこで信号待ちをしていた時にラジオから流れていたのはBON JOVIのLIVIN' ON A PRAYERだったのですが、このサビがやってきて、バックミラーで後ろのドライバーさんを見ると明らかに同じラジオを聴いていてそれを熱唱していて、信号待ちということもあって手が、両手が上に上がってなびかせている。ここまではまあまあこれまでもみたことがあるのですが、一昨日は横に並んでいるドライバーさんも同じく熱唱していて手が上に上がっていた。お馴染みのあの ”Whoa, we're half way there Whoa oh, livin' on a prayer!” の部分。

まさかの後ろも横もシンクロしていて、もうめちゃめちゃハッピーなおもいになりました。

今思えば、ちょうどセドナまで半分くらいのところだったかも。





最新記事

すべて表示

東京

Comments


bottom of page